青のしずく

シナリオライター、青谷圭の徒然日記

<< October 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

<< 宝塚を観に行ってきました。 | TOP | 機械との戦い。 >>

2012.10.01 Monday

嵐の中、劇を観に。

0
     台風が近畿圏に迫る夕方、それに逆らうように(?)劇を観にいってきました。
     大阪から、神戸まで。

     電車止まるんじゃないかとヒヤヒヤしましたが、何とか少しの遅れですんだので開演には間に合い、ほっとしました。
     風が強かったので、辿りつくまでに(ものの数分)傘は素敵にひんまがりましたけども……。
     
     いや、まぁ……怪我もなく無事に辿り着けてよかったですよ。
     帰りは嵐も去っていたので傘いりませんでしたしね。 

     ちなみに、観にいったのは劇団、懐中レーシングさんの「そこに輝く無数の光」です。
     
     客演で出られた、たなべ勝也さん(かーぼーさん)を目当てに行ったのですが、とても楽しく拝見させていただきました。

     四姉妹……中でも上の三人が何て言うか、現代の女性のイタイ部分を描いてる感じで。
     年代近めの女である青谷はほんのり考えさせられるものがあったりして……。

     全体的にコメディで、笑える感じでしたか、感動的な部分も多かったですよー。

     個人的には、次女の杏子と若松さん(かーぼーさんが演じた役)の恋愛模様が好きでした。
     少女漫画好きな人には共感できるのではないかと。その分、見ててイタイんだけど。(苦笑)

     あと、最後の辺りの柊ちゃんとお父さんの親子愛も素敵でした。


     終演後、かーぼーさんと少しお話したのですが、その真摯さ、プロ意識の高さ
    (プロなんだから当然なのかもしれませんが…)には、改めて感服いたしました。

     自分にも他人にも、甘いばかりじゃ上には行けないんですよね……。
     私も気をつけます!

     その公演でもらったチラシの中に、いくつか気になる公演なども見つけたので、またイロイロ行ってみたいなーと
    思います。

     こうやって、自分の世界というか、視野が広がっていく感じがとても好きです。
     すぐに狭まってしまうので(基本的に、盲目的なのです)何度でもこじあけていかなくては。
     
     頑張ります。

    10:13 | 日常 | comments(0) | - | - |

    コメント

    コメントする









    ▲top